製品&ソリューション

SCM領域

シミュレーションと最適化技術をベースに、多くのグローバル企業に採用いただいているサプライチェーンのソリューション、T3(ティーキューブ)シリーズ。T3(ティーキューブ)シリーズは、製品の販売計画や在庫・製造・輸送能力など様々な制約を考慮した需要供給計画の策定を支援します

Demand Forecasting & Sales Planning Solution

AIを利用した需要予測

  • AI技術のひとつである機械学習を使った需要予測
  • 過去の販売実績や気象情報、商品属性情報などをインプット
  • 詳しくはこちら

迅速な営業計画
– Statistical/ Consensus需要管理

  • 統計とSeasonalityを考慮したForecasting提供
  • 様々なForecastingアルゴリズムを使用したOptimal Forecasting
  • 販売店、営業担当者の”カン”を反映する世論的コラボレーションの需要予測
  • 単一のデータおよび画面の迅速な生/エディション会議
  • 販売店、営業担当者のリアルタイムの情報を共有する
需要計画
需要計画レポート比較画面:販売計画達成率など、各測定値の比率や計算メジャーなどを表示

需要計画の予測も管理し、
生産/物流計画との連動

  • 毎週、毎月の需要計画の管理を通じた変化推移の分析
  • 担当者別、部門別の需要計画の予測精度の推移分析
  • 生産/物流計画の基礎情報として活用
  • ERPと連携して販売計画比実績分析
供給計画
販売実績レポート画面:日別・週別などバケットを指定して検索し、照会画面もダイナミックに連動可能

Master Planning Solution

中長期供給オペレーション計画の策定

  • 中長期供給計画を策定
  • 資材や生産・輸送能力などサプライチェーンにおける様々な制約条件を考慮してシミュレーションを行い、
    統合的な生産計画・物流計画を策定
  • 工場ごとに生産量を割り当て、負荷バランスを管理
  • 中長期的な主要資材の調達・発注計画を策定
供給計画
シナリオバージョン生成画面:What-Ifシミュレーションごとにバージョンを生成する
供給計画
各シナリオバージョンの比較分析画面:詳細データを参照・分析可能

在庫補充計画および輸送計画の策定

  • 品目や物流拠点ごとの在庫ポリシーにもとづいた最適な在庫計画を策定
  • 補充計画にもとづいて輸送計画を策定
  • 供給計画、出荷計画、補充計画、在庫計画に対して、計画の適合性分析や詳細内容分析、追跡機能などあらゆる機能を提供
資源稼働率
資源稼働率確認画面
供給計画
資源不足や遅延理由の詳細確認画面

供給計画
需要オーダーの追跡画面(需要に対する計画割当や追跡を行う)

供給計画
供給計画結果参照画面(様々なメジャーを提示)

グローバルPSI
Global PSI結果参照画面 (拠点間供給、補充、出荷、移動結果を分析)

供給計画
出荷計画結果詳細画面(拠点間の運送手段別出荷および到着予定詳細)

供給計画
在庫計画シミュレーションをバージョンごとで比較する画面(在庫数量、在庫費用、輸送費など)

供給計画
DC拠点の在庫計画、補充計画結果参照画面

Factory Planning & Scheduling Solution

工場ごとの割り当て 詳細な生産スケジュールの策定

  • 工場内の物量の割り当ておよび期間別の生産計画を策定
  • 生産ラインごとに詳細な投入計画を策定
  • What-Ifでキャパシティをシミュレーション(人・設備・資材制約)
  • 生産現場を柔軟にモデリング
  • 多様な現場の制約条件を反映

生産計画の変更に対して迅速に対応

  • 生産計画の変更内容をリアルタイムで反映
  • 資材や品質に関するトラブルを最小限に抑える
  • 計画に対する実績の提供およびEarly-Warningの実施
  • T3Scheduleの計画策定アルゴリズムにはOBP(Order-Based Planning)とEBP(Event-Based Planning)の2つがあります
  • 詳しくはこちら
  • Sales & Operations Planning Solution

    ひとつのプラットフォームを
    基盤とする統合システム

    • ひとつのポータルシステムに計画と実績を可視化、S&OP会議機能を統合してワンストップで提供
    • 計画、分析、S&OPなど各部門がユーザーのアクセス権に応じて制御
    統合システム