SCMサービス

サービス

SCMサービス

サプライチェーン・マネジメントの改善は、必ずしも“道具”としてのソフトウエアを利用することだけでは実現できません。どんな企業でも、大なり小なり、業務プロセスの改善や組織の役割・責任の変更、マネジメントスタイルの変革を必要とします。 ザイオネックスでは、サプライチェーン・マネジメント領域における経験とナレッジを元に、以下のような教育、及びコンサルティングサービスを提供しています。 詳細は、当ホームページの「お問合わせ」よりお訪ねください。

※1:サービスは、T3の導入を決定したユーザ企業、T3のパートナー様を除いて、有償のプログラムとなります。
※2:サービスは、T3の導入を検討いただいている企業向けの、独立した有償のプログラムとなります。

サプライチェーン・マネジメント教育※1

  • サプライチェーン・マネジメントを初めて担当する企業の現場の方、コンサルタントの方を対象にしています。
  • SCMの領域プライチェーン・マネジメントの概要から、需要予測、販売計画、在庫・補充計画、生産計画などSCMの領域全般について、グローバルでの成功事例を交えて体系的なトレーニングを行います。
  • 学習の領域・深さ、時間など、ご要望に応じてカスタマイズしてご提供します。

T3SmartSCM トレーニング※1

  • 弊社T3SmartSCMをユーザ企業に提案されるパートナー企業の方、または導入に関わるコンサルタントを対象として想定しています。
  • T3SmartSCMを利用した標準的な業務プロセスをベースに、各モジュールの機能・利用方法に関して、デモを交えながら一歩踏み込んだ内容を提供します。サプライチェーン・マネジメントにおける基本的な知識のあることを前提としています。

SCM業務改善・構想策定支援サービス※2

  • 業務プロセスや組織の役割の見直しや、メンバーの意識変革を促すことで、効果的なシステム導入につなげることを目的としています。
  • 需要が読めず過剰在庫・欠品が多発している、将来の生産に必要な能力が読めないなど、サプライチェーン・マネジメントに関わる問題が顕在化している企業のご相談を受けて、課題の整理、改善方策の提案、さらに将来に向けたシステム化のロードマップ策定のご支援を致します。
  • 課題の整理は、関連組織へのヒアリングまたは、組織横断のメンバーが参加するワークショップを通して、当該企業の皆様と共に行います。
  • システム導入プロジェクトの一部として実施するケースと、導入決定の前段階として単独で実施するケースがあります。

T3SmartSCM Proof of Concept※2

  • SCMの業務改善がITを利用して実現されると想定される領域について、弊社T3SmartSCMに、ユーザ企業の代表的な品目やサプライチェーン・モデルを投入し、業務の実現性や実効性の検証を支援する支援サービスです。
  • 検証項目を定義したうえで、実データを提供いただき、弊社コンサルタントとエンジニアが支援します。

T3SmartSCM 導入サービス

  • SCMの業務改善や構想策定を受けて、弊社T3SmartSCMの導入を弊社コンサルタントとエンジニアが実施するサービスです。
  • 要件を固めてから構築を行うWaterfallで進める方式と、実機を利用しながらAgileで進める方式とがあります。比較的小規模で関係者が少ない場合は後者でも可能ですが、前者の場合は導入企業で関係メンバーが参加するプロジェクトをしっかり組んで、関係者の合意を得ながら進めることを推奨します。